クレジットカード選びの比較ポイント

クレジットカード選びの比較ポイントについて紹介しています。

クレジットカード比較と国際規格

0095_R.pngクレジットカードには、海外旅行の保険等付帯サービスがついたものがあって、そちらのクレジットカード比較もあります。

ですが、大事なのは特典だけではなくよく行く国で使うことができるかです。


現在、国際的に使えるものは日本のJCB、人気のあるVIZA、DCことダイナーズクラブ、そしてアメックスこと、アメリカンエキスプレスです。

VIZAはブランドというより、サービスの名前です。


海外旅行で注意していただきたいのが、日本人にはもう無くなったというような階層意識があることです。

いえ、日本にも実は残っています。

自分で稼いだお金で物を買って、返済していかないと一族の笑いものです。

物に頼って格上げするという考えは、賤しいと言われますので、稼ぎ以上のものは買いません。

それ以外でもてるのは親や祖父母が与えた品です。


実は何でも欲しがる日本人女性というのは海外では売春婦かATM扱いです。

こういうものは貴族がお持ちになるもので、カードもゴールド以上のメゾンが多いのです。

ティファニーは大丈夫です。

元は雑貨商ですので。

もっとも、格が高いのは通称雨黒、アメックスのブラックカードですが見たことがないですね。

学校長や教授方もアメックスのカードはお持ちではないです。

彼らには地位と学識があるので飾りは必要ないのです。


あまりステイタスの高いカードをもって自慢しますと、海外では赤っ恥です。

普通はメゾンの方がみただけで購入したものを邸宅に運んで家僕が支払うのです。

カードで幾つも買って手荷物はニューリッチというものです。